副業について

エックスサーバー歴8年の私がConoHaWINGに乗り換えた感想

サーバー選びは何を基準にする?

料金?それとも設定のしやすさ?

いえいえ、やっぱり速さが一番でしょう!

だって、訪問者あってのブログ。

ページを開こうとしたときに、一瞬で表示されることが何より訪問者のためになる。

WordPressブログを初めて今年で8年。

エックスサーバーをずっと利用してきたが、最近ブロガー・アフィリエイター界隈で速いと噂されているConoHa WINGを試してみたくなり、早速導入してみた。

今回は、エックスサーバーからConoHa WINGに乗り換えてみた感想を書いていく。

一番気になっていた表示速度だけじゃなく、料金やコントロールパネルの使いやすさなんかも詳しく書いていくね。

エックスサーバーからConoHa WINGへの乗り換えを考えている人はぜひ最後まで読んでね。

エックスサーバーからConoHa WINGに乗り換えた感想

先にひとこと。

この記事を読んでいる人は、ConoHa WINGを使ったことはないけど、いろいろ噂を知ってる人だと思う。

「ConoHa WINGって何?」という人は先にConoHa WINGのホームページを見て概要を掴んでね。



記事の表示速度は速くなった

今回エックスサーバーからConoHa WINGに乗り換えて、一番気になっていたのはブログの表示速度。

国内最速を名乗るからには、表示速度が速くなってもらわないと困る。

私が作っている某ブログの表示速度を、乗り換え前後でテストしてみた。

調べたブログの概要
  • テンプレートはSANGO
  • 乗り換え前はエックスサーバーX10プラン、乗り換え後はConoHa WINGのベーシックプラン
  • 記事数40、画像は1記事3~5枚、動画なし
  • アドセンス広告を利用(けっこう貼ってる)

今回テストに使用したのはGoogleが提供しているテストサイトこちら。

モバイルサイトの表示速度とパフォーマンスを評価できる。

乗り換え前(エックスサーバー)

乗り換え前は表示に6秒かかり、推定される離脱率はなんと24%・・・。

いまは少ない3Gでの想定だけど、けっこうひどい。

乗り換え後(ConoHa WING)

ConoHa WINGに乗り換え後は、表示は6秒→4秒、離脱率24%→10%と大きく改善した。

うん、ええ感じ。

ConoHa WINGの料金はエックスサーバーより少し高い

これはConoHa WINGのホームページに書いてある。

ConoHa WINGの料金体系を示している画像
引用)ConoHa WING 料金

プランは

  • ベーシック 1200円/月(2.0円/時)
  • スタンダード 2400円/月(4.0円/時)
  • プレミアム 4800円/月(8.0円/時)
  • リザーブド 1500円/月~(2.5円/月~)

普通はベーシックで十分なので、月に何百万PVとかない人ならベーシックを選ぼう。

エックスサーバーは年間契約で月1000円なので、200円高くなるが来訪者のことを考えると許容範囲か。

ConoHa WINGのコントロールパネルはシンプルで使いやすい

サーバーでブログを設定するとき、コントロールパネルがややこしいと困る。

慣れの部分もあるんだろうけど、やっぱりわかりやすい方がいい。

ConoHa WINGのコントロールパネルはこんな感じ。

ConoHa WINGのログイン後のコントロールパネルを示した画像

見たらわかるが、かなりシンプル。

特に初心者は迷うことなく使えると思う。

WordPressかんたん移行はかなり便利

サーバーを引っ越しするときにネックになるのが、どうやって移行するかってこと。

「WordPress サーバー 引っ越し」などで調べれば、移行作業について書いてくれてるブログはたくさんある。

なのでやろうと思えばできる。

できるんだけど、かなり面倒。失敗したらえらいことになるしね。

ConoHa WINGには「WordPressかんたん移行」という機能がある。

これはWordPressのログイン情報を入力すれば、簡単にサーバーを乗り換えられるという画期的なシステム。

ConoHa WINGのホームページに解説されてる通りにやれば、本当にあっけなくサーバー間の引っ越しが完了する。

ただし入れているプラグインによっては不具合がでることがあるので、そのあたりは自分で調べてやるしかない。

ConoHa WINGのデメリットをあげるとすれば利用者が少ないこと

エックスサーバーからConoHa WINGに乗り換えておおむね満足。

ただひとつ不安があるとすれば、エックスサーバーに比べてまだまだ利用者が少ないので、欲しい情報が得られない可能性があること。

たとえば、WordPressかんたん移行時にネームサーバーの設定やSSL化で少し迷ったので調べたら情報が少なかった。(あることはあるが・・)

エックスサーバーは利用者が多いので、検索すればおおよそ欲しい情報は落ちている。

まあこのあたりは利用者が増えれば解決するだろうし、ややこしいことさえしなければ現時点でも少ないながらも情報は落ちているから気にしなくていいかも。

公式のサポートもあるしね。

まとめ

エックスサーバーからConoHa WINGに乗り換えた感想を書いてきた。

ConoHa WINGはエックスサーバーを長年使っている人も、十分満足できるサーバーだと思う。

コントロールパネルが簡単なのでもちろん初心者にもおすすめ。

初期費用はかからないし1時間単位で利用できるので、エックスサーバーを契約している人で、ConoHa WINGが気になってる人はまず試してみればいいと思う。

満足いかなければエックスサーバーに戻せばいいだけだから。

まずはトライしてみよう。



こちらの記事もおすすめです