お金と休みのこと

理学療法士が手取り5万円を増やす方法は?お金が必要ならこれをやれ!

「いまより毎月5万円、手取りが多ければなぁ」と嘆いていませんか?

5万円に思えますが、理学療法士が手取り給料5万円を実際に増やすのはむちゃくちゃ大変。

昇給でなんとか・・・、なりません!

だって昇給3000円くらいしかないから、毎月の手取りが5万円増やすには20年くらいかかる。

20年なんて現実味がないですよね。

だから本当にお金が必要なら、違う方法で手取りを増やさないといけない。

ほとんど人が考えるのは転職副業

このブログではどちらもすすめてるし、実際に私も転職と副業で給料を増やしてきた。

でも正直なところ、副業で5万円増やすのはけっこう厳しい

だから、切実にお金が欲しいなら絶対転職をおすすめする。

ゆういちの妻<br /><noscript><img class=ゆういちの妻
ちか
あんた副業でもけっこう稼いでるのになんで人にはすすめへんの?
ゆういち
ゆういち
副業の大変さを知ってるからこそ、とにかくお金が欲しい人にはすすめへん。

手取り5万円を増やすには、なぜ副業ではなく転職なのか、この記事を読めばしっかり理解できる。

もし5万円手取りを増やしたいなら、ぜひ最後まで読んでみて。

理学療法士が副業で手取り5万円増やすのは厳しい

理学療法士が副業で手取り5万円を増やすのは本当に厳しい。

なぜなら、手取り5万円を増やすためにはかなり努力が必要だから。

たとえば、非常勤で月に手取り5万円稼ごうとすると、理学療法士の日給が1万5千円とすると月に4日非常勤で働かないといけない。

月4日非常勤でつぶすということは、月の休日の半分バイトに行かないといけない。

結婚して家族がいる理学療法士にとっては現実的ではないし、家族がいなくても講習会や遊びにいけなくなるのはイタいよね。

ゆういちの妻<br /><noscript><img class=ゆういちの妻
ちか
あんたがすすめている在宅でできる副業はどうなん?
ゆういち
ゆういち
がんばれば月5万くらいなら稼げるけど、継続できない人が多いよね。

私はブログで毎月10万円以上稼いでるけど、それも継続して作業し続けてきたから。

ブログを始めた頃は毎日4時くらいに起きて朝活。

通勤電車の社内でも記事を書いてたし、毎晩遅くまで起きて記事を書いてた。

それくらいできる人ならブログでも稼げるとは思うけど、「そんな大変なことはできない」というならブログで稼ぐことはできない。

ゆういちの妻<br /><noscript><img src=ゆういちの妻
ちか
そんなんしてたら体こわれるわ。
ゆういち
ゆういち
お金稼ぐんやから、ちょっと無理してでもやらなしゃあない。

睡眠時間を削ってブログに熱中していた頃は、かなり無理していました。

業務中にも眠気におそわれるし、訪問のバイクは居眠り運転でヒヤッとしたことも。

でも本業に影響がでたら本末転倒。

それがわかってからはあまり無茶しないようになった。

だから身を削って、短期的に副業で手取り5万円増やそうとことはおすすめしません。

理学療法士が月5万円手取りアップを狙うなら転職一択

副業で手取りを増やせないなら、どうするべきか。転職してキャリアップするかないでしょ。

さっきも書いたけど、年次昇給なんかには期待はできないから。

ゆういちの妻<br /><noscript><img class=ゆういちの妻
ちか
でも手取り5万円やから、額面の月給で6万円くらい増やすのは無理じゃない?
ゆういち
ゆういち
そうでもないよ。可能性はある。

一般的な理学療法士の転職で給料が増えるのは、基本給が増えるイメージじゃない?

たとえば、いまの給料が基本給24万円なら、転職先の基本給が30万円にならないと手取り5万円増えない。

基本給が6万円増える転職もないことはない。

たとえば、いまの基本給が底辺に近いくらい激安なら、6万円増えることもある。

でも普通はあまりない。

ゆういちの妻<br /><noscript><img class=ゆういちの妻
ちか
やっぱり無理やん。
ゆういち
ゆういち
基本給だけで考えるからあかんねん。

理学療法士の月給を左右するものは、基本給以外にもいろいろある。

  • 役職手当
  • 皆勤手当
  • 資格手当
  • 家族手当(配偶者、子ども)
  • 住宅手当(持ち家、賃貸)
  • 残業手当

10年を超える経験がある理学療法士なら、いまの職場で役職に就いていなくても、転職先では役職が就いて役職手当がもらえる可能性ある。

また転職先が、皆勤手当や資格手当を設定しているかもしれないし、結婚している理学療法士なら、配偶者や子どもの家族手当が増えるかもしれない。

基本給に加え、毎月確実にもらえる手当で額面6万増やせる可能性なら大いにありえる

ゆういちの妻<br /><noscript><img class=ゆういちの妻
ちか
残業代も大きいね。
ゆういち
ゆういち
残業代がでてない病院から、満額支給される病院に転職するだけでも3万円くらい増えるよ。
ゆういちの妻<br /><noscript><img class=ゆういちの妻
ちか
なるほどなぁ。

まとめ

理学療法士が手取り5万円増やすなら、副業は時間と努力が必要だから転職するのが一番。

転職こそが理学療法士に残された、飛躍的に給料を上げる唯一の方法。

だから転職時には、転職先の担当者としっかりお金のことは話した方がいい。

ゆういちの妻<br /><noscript><img class=ゆういちの妻
ちか
でも医療人って給料のこと話すと嫌がられへん?
ゆういち
ゆういち
そうかもしれんけど、大切なことやからなぁ。
ゆういちの妻<br /><noscript><img class=ゆういちの妻
ちか
私はでけへんなぁ。

もしあなたが担当者とお金の話がしにくいのであれば、転職サイトを利用することをおすすめする

転職サイトとは、転職先を紹介してくれるサイトのこと。

自分の希望を伝えれば、エージェントと呼ばれる担当者が自分の代わりに転職先を探してくれる。

それだけでなく、自分の口ではいいにくい、給料や休日の希望もエージェントが交渉してくれる

たとえば、基本給があと1万円欲しいとか、役職手当をもう5千円上げて欲しいとか、なかなか自分でいえないよね。

そんなやりたくない交渉はエージェントに任せることができる。

他にも見学や面接の日程調整、履歴書の添削、面接の練習など、忙しいとつい後回しにしがちなことを一手に引き受けてくれるから本当に楽。

しかも利用は完全無料。一切お金はかからない。

理学療法士の転職サイトでおすすめは『マイナビコメディカル』。転職で有名なあのマイナビがやってるサイト。

非公開の求人も抱えてるから、まずは登録してエージェントと話をしてみよう。

実際に手取り5万円増えるかわかるから、お金が必要なら行動しようね。

>> マイナビコメディカルに無料で登録する

こちらの記事もおすすめです